スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬を飼ってから気がついたらトリマーになる場合。

実際のところ、気がついたらトリマーなんてあり得ないといわれそうですが・・

でも自分の犬をトリミングサロンに出さず、自分でやったら6000円はうく。

私の場合、12000円うく(^^;;

そう、気がついたら愛犬の専属トリマーになっている方って多いのです。

そして、気がついたら、はまって、ショップの教室にいったり、ブリーダーさんに教えてもらったり・・

センスのある方は、トリミング学校2年行ってた生徒よりもうまい方もいたり。

おっと!いきなり話が本題にはいってますが、今日はやっとトリマーになる方法の5、6を書きます!

5のショップで学ぶとか、

6はショードックのオーナーになってとか書きましたが。

この場合、早い話、愛犬に夢中になりトリミングにはまった私のパターンに似ております(^^;;

ただその間、わたしは学校に1年いっておりますが。

今、サロンでトリミング講習会(実技を含む)を犬種ごとやテーマごとにやっているショップが何箇所かあります。

特によく見かけるのはテリア系です。
テリアやシュナウザーのトリミングはとても特殊で、例えばわたしの場合、1年間の学校生活でシュナウザーとテリアの勉強は2回だけでした。
もちろん、スタンダードカットはおろか、ストリッピング、ローリング、レーキング、プラッキングなどは理解できずに終わりました。

愛犬のシュナウザーをトリミングしたかったのに、1年立ってもほとんど出来ず卒業になってしまったのです。

もし、わたしがショップの講習会などの存在を知っていて、シュナウザーだけやりたかったのなら、学校には行かない選択をしていたかもしれません。

ショップの講習だけでうまい方を知っているのでそれはそれでショックでした(^^;;

テリアから始まり、そこからプードルの勉強にうつるかたもいるようですよ。

メリットデメリットについては金額的にも学校よりはお手頃になりますが、愛犬がモデルになるため、頻発に勉強できないこと(毛が伸びない)、愛犬以外の犬に慣れない、資格に直接結びつけるには、自分でテストを受けにいったり、学校に行くよりも個人の努力が必要になることだと思います。

でも結構、現役で活躍するショーハンドラーさんやトリマーさんなど有名な講師がくるところもあるので、オススメです!
私自身、1度、こういった講習を受け、とても勉強になりました(*^^*)

例えば、まだOLからトリマーへの転職に踏ん切りがつかない方はまずこういうところに行かれるのもいいのではないかなと思います(*^^*)

ということで、次回は・・

トリミング小屋の設備のことをもうちょい具体的にしないとなとは思ってます・・その記事、頑張ります!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

はさみん

Author:はさみん
週末トリマーブログへようこそ!
最初は自分の愛犬をトリミングしたい為に会社勤めをしながら資格を取得。現在は会社員勤めをしながら、週末にトリミングを自宅でやっています。週末だけじゃなくて、自宅でちょこっと空いた時間にトリミングをやりたい!せっかく取った資格を生かしたい方の参考になればと思います(^^)

最新記事
楽天
カテゴリ
月別アーカイブ
Yahoo!ショッピング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。